トップページトピックスHDDがますます高密度化



トピックス

HDDがますます高密度化

現行HDDの5倍の容量に相当する1平方インチ当たり1テラビットの記録密度を持つHDDができるようになるそうです。
既に,1TBのHDDは市販されていますから,その5倍が可能になるとすると,5TBのHDDが可能になる訳です。
かなり以前のことですが,MicrosoftがPCサーバの宣伝のために,1TBの大規模サーバのデモンストレーションをしていたことがありますが,それだけの規模のデータベースが,現在では,たった1台のHDD実現できる訳です。隔世の感があります。

HDDの記録密度は,かなり昔から,年あたり60%の割合で伸びて行くと言われていましたが,その勢いは,まだまだ続くのでしょうか?
HDDの大容量化は留まることを知りませんね。

しかし,HDDの大容量によって,新たな問題も発生しています。
それは,バックアップの問題です。
これだけ,大容量のHDDをバックアップできる,適切な媒体がないことです。

最新のブルーレイディスクでも25GBの容量ですから,1TBのHDDをバックアップするには,40枚も必要となります。媒体の交換も大変ですし,バックアップにかかる時間も相当なものです。個人で,バックアップ作業ができるレベルではありません。
こんな大容量のHDDをバックアップする媒体は,HDD以外にはなくなりそうです。。

スポンサードリンク

トラックバックURL
この記事へのコメント
1. cheap soccer cleats   2011年06月09日 11:05
5 でも25GBの容量ですから,1TBのHDDを
2. replica designer handbags   2012年09月28日 11:31
それは,バックアップの問題です。
これだけ,大容量のHDDをバックアップできる,適切な媒体がないことです。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔