トップページHDD症状と対策システムファイルチェッカーによる修復



HDD症状と対策

システムファイルチェッカーによる修復

Windowsを利用していてシステムが不安定な場合,その原因は様々です。
システムファイルが破壊されてしまったことが原因であるかもしれません。そんな場合には,HDD修復の一環として,「システムファイルチェッカー」でファイルを修復することが可能です。
Windows XP のシステムの復元ユーティリティでシステムを修復するよりは,操作が簡単ですから試してみる価値があるかも知れません。修復には,CPUやHDDの速度にもよると思いますが15分程度必要になります。

スタートメニューから「ファイル名を指定して実行」を選び

sfc /scannow

と入力すると システムファイルチェッカーが起動して、システムファイルが破壊されている場合は修復されます。この場合,システムのCDが要求されますから,メーカー製のパソコンでは,利用できないかもしれません。


スポンサードリンク